« BURN THE FLOOR『Floor Play』DVD | トップページ | マンボについて »

『三人の騎士』

映画中ペアダンス重要度:★☆

61fymrjredl_sl500_aa240_
1944年アメリカ
製作:ウォルト・ディズニー
監督:ノーマン・ファーガソン
72分

--

『三人の騎士』はディズニー製作のアニメ映画。原題は『The Three Caballeros』。

ディズニープリンセスに興味が出てきて、版権切れの激安DVDを買う時に面白そうだったのでついでに購入。500円也。

それにしても1944年の作品である。オールカラー(総天然色と言った方がピッタリ)、そしてアニメと実写の融合を高いレベルで成し遂げた作品。日本は戦争でボロボロになりつつある時代に、こんな豊かで楽しい映画を作っているんだから「そりゃ戦争も負けるわ」とつくづく思う。

映画の内容は、ドナルドダックら3人(3羽?)が南米の各地を巡るオムニバス風の作品。ウォルト・ディズニーが旅した南米での経験をもとに制作されているらしい。

ペアダンスの魅力を映画を通して紹介する当ブログが見る、『三人の騎士』の見どころは、アニメキャラクターと実写の人物が見事にダンスを共演するところ。
CGなんてまるでないこの時代に、まったく凄い技術とセンスである。

特に私が楽しめたシーンは「サンバ」。
美しいブラジル娘と陽気な男たちが踊るサンバは、わかりやすく私が習っているサンバのベーシックステップや、特徴的なサンバウォークを見せてくれる。
ペアダンス要素は若干薄いが、それでも楽しいペアでのステップがたくさん出てくる。
サンバはどんどん盛り上がり、サンバパレードから、二人の男がダンスで対決するところまで、それはそれは見事なアニメ演出で見せてくれる。

tv[→Go YouTube (
Sanba)]

そうかー、サンバってこうやって踊ればいいのか、と気づかせてくれる作品。意外な作品で当たりに巡り会った気分だ。


[→映画タイトル目次へ]

|

« BURN THE FLOOR『Floor Play』DVD | トップページ | マンボについて »

[ルンバ/チャチャチャ/サンバ]」カテゴリの記事

・洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532723/44276938

この記事へのトラックバック一覧です: 『三人の騎士』:

« BURN THE FLOOR『Floor Play』DVD | トップページ | マンボについて »