« アメリカンスタイル社交ダンスで良かった | トップページ | 『ステップ・アップ』 »

『ダンス・ウィズ・ミー』

映画中ペアダンス重要度:★★★★★

51qq02vek6l_sl500_aa240_
1997年アメリカ
出演:ヴァネッサ・ウィリアムズ、チャヤン
監督:ランダ・ヘインズ
127分

--

tv予告編[→Go YouTube]

キューバから父親を捜すためにアメリカにやってきたラファエル(チャヤン)が、社交ダンス教室でインストラクターのルビー(ヴァネッサ・L・ウィリアムズ)に恋をする。

見どころはもちろんダンスシーン。
いくつもあるダンスシーンの中で、なんといっても素晴らしいのはサルサ!
サルサクラブでのルエダ(輪になってパートナーチェンジしながら踊るサルサ)は、本当に楽しい。フロアをグイグイと移動するカメラワークも秀逸。

tvサルサ[→Go YouTube]

社交ダンスのコンテストシーンもしっかりとダンスを堪能できる。
最後の方では説明不要とばかりにセリフ無しのダンスシーンが続くのもイイ感じ。
意外と長い(127分)が、ダンスシーンが楽しめる方なら飽きないはず。また見返してみようと思う作品。

tv競技会[→Go YouTube]

 

余談1
アメリカの町のダンス教室の様子がうかがい知れて面白い。
教室でのパーティは楽しそう。やっぱりアメリカンなパーティダンスの基本はフォックストロット(日本で言うブルース)なのだなぁ。

余談2
主人公のチャヤンはプエルトリコの大スターらしい。確かに好印象。
マッチョで得意はリフト。女性陣から「私も持ち上げて!」と大コールが楽しい。
やっぱりリフトはもてるよな。筋トレでもするか、と思わせる(笑)。


[→映画タイトル目次へ]

|

« アメリカンスタイル社交ダンスで良かった | トップページ | 『ステップ・アップ』 »

[サルサ/メレンゲ/マンボ]」カテゴリの記事

[社交ダンス/競技ダンス]」カテゴリの記事

・洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532723/44276963

この記事へのトラックバック一覧です: 『ダンス・ウィズ・ミー』:

« アメリカンスタイル社交ダンスで良かった | トップページ | 『ステップ・アップ』 »