« 『Shall We ダンス?』 | トップページ | 『ダンス・オブ・ドリーム』 »

『Shall we Dance?』

映画中ペアダンス重要度:★★★★★

41ryz5a4v8l_sl500_aa240_
2004年アメリカ
出演:リチャード・ギア、ジェニファー・ロペス
監督:ピーター・チェルソム
106分

--

tv予告編[→Go YouTube]

周防監督の『Shall We ダンス?』をハリウッドでリメイク!
ということでどうしてオリジナル版と比較をしながら観ることになりますが、私としてもどちらも素晴らしい作品だと思います。

細かな、それでいて根本的な差異は、やはり日米の夫婦関係のありかたなんでしょうが、上手くまとめられていて、鑑賞する際の良いフックになっていると思います。
それよりも、役所広司とリチャード・ギア、草刈民代とジェニファー・ロペスというキャラクターの違いが、大きな印象の違いになっていると思います。どちらが良い悪いではなくて。

リチャード・ギアは役所広司よりもダンスが上手くて、全体的にスマート。日本版の持つコメディの雰囲気を薄くし、お洒落なラブロマンス色を強めています。
白くて細い草刈民代と、黒くてたくましいジェニファー・ロペスは、そのままモダンとラテンの色分けに。ここは男性の好みがハッキリ分かれそう。私は、「電車から見た美しい女性に惹かれてダンス教室に」という重要なプロットは、草刈民代の神秘的な雰囲気でないとなぁ〜と思いましたが、ま、そこはいいでしょう。

ダンスシーンはこちらアメリカ版の方が楽しめると思います。
特に深夜のスタジオで二人が踊る情熱的なタンゴ「Santa Maria (Del Buen Ayre)」は素晴らしく、ラテンのようにもアルゼンチンタンゴのようにも見えますが、やっぱり社交のタンゴ。それもきっとコンチネンタルじゃなくてアメリカンのタンゴなんだろうなー、と思いました。
tv
TANGO - Santa Maria (Del Buen Ayre)

この映画も、社交ダンス的には、インターナショナルスタイルではなくて、アメリカンスタイルが中心になっているそうで、詳しい方はその辺も楽しめるんじゃないと思います。

--

そうそう、私、ミュージカル映画『シカゴ』も大好きなんですが、同じシカゴの町を舞台に、職業まで同じ(弁護士)のリチャード・ギアが踊ってるのがなんだか面白くって……。

『シカゴ』

31zhrvdapl_sl500_aa192_ 2002年アメリカ
出演:レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、リチャード・ギア
監督:ロブ・マーシャル
113分

 

tv予告編[→Go YouTube]

ミュージカル映画ですからダンスシーンは満載ですがペアダンス要素はほぼなし。でも名シーン満載です。


[→映画タイトル目次へ]

|

« 『Shall We ダンス?』 | トップページ | 『ダンス・オブ・ドリーム』 »

[社交ダンス/競技ダンス]」カテゴリの記事

・洋画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532723/44276957

この記事へのトラックバック一覧です: 『Shall we Dance?』:

« 『Shall We ダンス?』 | トップページ | 『ダンス・オブ・ドリーム』 »