« フォックストロットについて語ってみる | トップページ | 夢でのこと »

試写会『イエスマン“YESは人生のパスワード”』

またもや試写会に当たったので見てきました。
ジム・キャリー主演の『イエスマン』です。(→公式サイト

いやー、面白かったです。今週末からの公開なので笑いたい方はぜひ映画館へ。
なんでも「NO」と答えていたネガティブ男が、あるセミナー(アヤシイ・笑)をきっかけに、すべてに「YES」と答えるという誓約をたてる。すると人生、どんどん変わって……、というストーリー。
あらゆることに「YES」と答えるのは、実際に試して本にした人がいるそうです。それを元にした映画。でもちゃんとコメディー。

実はそんなに期待してなかったんですけどね。
ほら、ジム・キャリーの映画って設定が変わっていて一見面白そうなのが多いじゃないですか。

人生がすべてテレビの仕掛けだった『トゥルーマンショー』とか、
口先男の弁護士がまったくウソをつけなくなる『ライアーライアー』とか、
別れた恋人の記憶を消す『エターナルサンシャイン』とか、
神様に一週間だけなる『ブルー・オールマイティ』とか、
運命の数字“23”に翻弄される『ナンバー23』とか、とか、とか、

どれもまあそれなりに面白かったり面白くなかったり。
設定をこなしきれなかったり、やけに泣かせにかかったり、そもそもジム・キャリーが濃すぎたり(笑)で、私としては彼の映画は特に熱心ではなかったのでした。

でも、今回の『イエスマン』はいいなぁ。
素直に笑えます。最後まで。
自己啓発とかアヤシイところも上手く処理してますし。
ジム・キャリーも良かったけど、ゾーイ・デシャネルが凄〜く良かった。
めちゃめちゃカワイイと思う。
劇中バンドもイイ。キモオタファンに混じって追っかけしたい(笑)。

あ、ダンスシーンはありませんでした。
酔っぱらってケンカして「俺が勝ったらその娘をダンスパーティにさそうぜ」とか言うシーンがありますが、ケンカは負けたので。
また、ブライダルシャワー(花嫁さんの結婚前パーティ)で「ダンスしよう」と言って移動するところまではあるんですが、ダンスそのものは映ってませんでした。
どーでもいいですね、こんな情報。

|

« フォックストロットについて語ってみる | トップページ | 夢でのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532723/44394787

この記事へのトラックバック一覧です: 試写会『イエスマン“YESは人生のパスワード”』:

« フォックストロットについて語ってみる | トップページ | 夢でのこと »