« 『ステップフォード・ワイフ』 | トップページ | ダンススポーツってなんだ »

ペアダンスの魅力とは

いきなり大上段なタイトルですが、まあ書いてみます。

私はペアダンスもなにもダンスそのものの経験がなく、アメリカンスタイル社交ダンスを習い始めました。
日頃の運動不足解消や、夫婦でやるには良い趣味かなという軽い気持ちからです。
始めてからちょうど2年ほどになりますが、よく続いているなぁとも思う一方、これは完全に一生ものの趣味を手に入れたとも思っています。
要するにもの凄くハマってしまったわけです。

なぜにそれほどハマったかというと、踊るってことが楽しくて面白かったのはもちろん、気持ちよかったんですね、とっても。
その気持ちよさはペアダンスであることが大きいんじゃないかと思っています。

たかだかダンス歴2年程度の私でも、本当に時々、凄ーーく気持ちよくなる瞬間があるのですよ、ペアダンスには。
それは二人のダンスがなにかの拍子でシンクロした時。
この時、ドーパミンだかβエンドルフィンだかなんだか知りませんが、脳内麻薬がドバドバと出ている模様。
いや、ホントに時々、それもわずかな時間なんですけどね。
上手くなればもっと気持ちよくなれるはずと、脳内麻薬を求めて今日もダンス教室に行くのかもしれません(アブナイ)。

でも、この脳内麻薬、多分技術レベルに関係ないのかもと思います。
下手は下手なりに、その時のレベルで満足に踊れれば気持ちいいし、ちょっと上手くなったらなったで、自分の足りないところがどんどん見えてくるし……。

ところで、そんな話をダンス教室のお仲間の女性陣に話したところ、やっぱり同じようなことを思っているみたいです。
中でも女性ながらリーダーも出来る方によると、リーダーとフォロワーでは圧倒的にフォロワーの方が気持ちいいんだそうです。
もちろん相手によるところも多いんでしょうが、頭を空っぽにしてリードを感じながら踊ることが出来た時、それはそれは気持ちいいんだそうです。

なるほど、考えるのではなく感じながらの方が、そりゃ脳内麻薬も活発に分泌されそうですもんね。

正直うらやましい……。さすがに、フォロワーはできないしねぇ(笑)。

でも、リーダーにはリーダーの面白さがあるんです。
リードが通じる楽しさと喜び。
難しいステップのリードが通じるのも嬉しいですが、初めて踊る女性とでもちゃんと踊れる優しいリードができた時もかなり嬉しいもんです。
手持ちの少ないステップ(初心者ゆえ)を上手く組み合わせて、楽しく(飽きさせず)踊ることができた時も嬉しいですね〜。相手の方が喜んでくれたりすると舞い上がります(笑)。

そんなわけで初心者は初心者なりに、リーダーはリーダーなりの、楽しさ面白さ、そして気持ちよさを感じながら、ますますペアダンスが好きになっていく私なのでした。

|

« 『ステップフォード・ワイフ』 | トップページ | ダンススポーツってなんだ »

考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532723/44715453

この記事へのトラックバック一覧です: ペアダンスの魅力とは:

« 『ステップフォード・ワイフ』 | トップページ | ダンススポーツってなんだ »